「2017年02月」の記事

障害保健福祉領域における作業療法士の役割に関する意見交換会

2017年2月14日 / 研修会のお知らせ

第7回 障害保健福祉領域における作業療法士の役割に関する意見交換会 について、協会制度対策部障害保健福祉対策委員会より案内が届いております。

日時:H29年3月5日(日)10時~15時
場所:福岡市立心身障がい福祉センター
参加費:無料

依頼文書はこちら
詳細チラシは

第44回近畿人間作業モデル事例検討会のお知らせ

2017年2月14日 / 研修会のお知らせ

日 時:2017年3月18日(土)
時 間:13時30分~16時30分頃
場 所:大阪医療福祉専門学校
参加費:2000円(学生1000円)
講 師:目白大学大学院 教授 山田 孝 先生

詳細はこちら

【再掲!】MTDLP実践者研修in東近江 のご案内

2017年2月7日 / 研修会のお知らせ

日時:平成29年2月23日(木)19:00~20:30(予定)

場所:リハビリセンターあゆみ

定員:2~4名 聴講者15名程度

申込締め切り:事例発表者平成は29年2月15日(水)まで 一般参加者は平成29年2月19日(土)まで

 

**詳細・申込方法はこちらをご覧ください**

講演会「自立支援型介護に求められる介護スタッフモデル」のご案内

2017年2月7日 / お知らせ

日時:平成29年2月17日(金)13:00~16:00(受付12:30~)

場所:能登川コミュニティセンター 大ホール

参加費:無料

 

**詳細・申込方法はこちらをご覧ください**

 

 

第14回箱づくり法全国研修会のご案内

2017年2月7日 / 研修会のお知らせ

講師:冨岡詔子

日時:2017年7月1日・2日(土・日)

場所:晴陵リハビリテーション学院(新潟県長岡市)

参加費:26000円

定員:20名(先着順)

締切:2017年6月2日

臨床現場で,対象者の評価でお困りの方,どのような支援をしていくかでお困りの方,評価技術のスキルアップをお考えの方,是非,参加してみて下さい.

滋賀県では,臨床現場で「箱づくり法」を使用する施設が増えてきています.また,養成校教育でも「箱づくり法」が取り入れられています.昨年度の県学会と多職種連携学会で,「箱づくり法」を使った支援の発表がありました.

幅広い分野から参加していただければと思います.高次脳機能障害,発達障害,認知症,不登校などの対象者への評価としても活用されてきています.

 

**詳細・申し込みはこちらの案内文申込書をご覧ください**

 

最近のコメント

    TOPへ戻る