呼吸理学療法実践セミナー

2014年1月14日 / お知らせ


呼吸理学療法実践セミナー

                                    1日目:視て触れて聴いて解るフィジカルアセスメント

                                    2日目:呼吸理学療法手技完全マスター(呼吸介助法を主体に)

呼吸は人間にとって生命維持のために欠かせない営みであると同時に、心臓と共に身体運動をつかさどる重要な機能をあわせ持っているため呼吸器障害に対する理学療法は臨床において必要不可欠な治療手段と言えます。呼吸理学療法の実践に際し、客観的評価情報の一つであるフィジカルアセスメント(視診・触診・打診・聴診)と、様々な呼吸障害に対応できる幅広い知識と技術が不可欠となってきます。本セミナーで二日間に分けて、正確なアセスメント技術と臨床に即した呼吸理学療法手技の完全マスターを目指します。どちらかのご参加、両日のご参加どちらでも結構です。PT、看護師など多くのリハビリテーション職種の方々のご参加をお待ちしております。

開催日:201431日(土)、2日(日)10時~1600分(予定)
場所:兵庫医科大学
講師:眞渕 敏    理学療法士   兵庫医科大学病院リハビリテーション部
募集人数:各80名(定員になり次第締切)
申し込み方法:兵庫医大リハビリテーション医学教室HP 
http://www.neuroreha.jp/pg1.html又、CRASEEDHP http://www.craseed.org. のセミナー申込専用フォームよりお申し込み下さい。追って、参加可否、受講料振込先などをお知らせ致します。また、受講料は返金致しかねますので、ご了承下さい。ご不明な点がございましたら、事務局までお問い合わせ下さい。
受講料:各15,000円、両日参加で27,000
入金方法:振込
主催:兵庫医科大学リハビリテーション医学教室
共催:NPO法人リハビリテーション医療推進機構CRASEED
申し込み先:〒663-8501 西宮市武庫川町1-1 兵庫医科大学リハビリテーション医学教室 

 こちら

 ※3学会合同呼吸療法認定士の受験及び認定更新のための認定講習会ではございませんので、ご注意下さい。

徹底討論!脳卒中装具療法

2014年1月14日 / お知らせ

CRASEEDアドホック講演会のご案内

徹底討論!脳卒中装具療法 

~こんな時どの装具を使えばいいのか?~

 

脳卒中のリハビリテーションにおいて装具療法は必要不可欠の治療法となっています。しかし、セラピストや医師によって考え方が異なるだけでなく、施設や地域によってもばらつきがあるようです。そこで、今回のCRASEEDアドホック講演会は『徹底討論!脳卒中装具療法』と題して、装具療法の経験の深い演者の先生方とともに、大いに討論したいと思います。ふるってご参加下さい。

  CRASEEDは、日本OT協会SIG認定施設です。

開催日:201421日(土)9時00分〜1245分(予定)

講師及びプログラム
1.道免和久先生(20分)『脳卒中装具療法の動向と問題点』

医師 兵庫医科大学 リハビリテーション医学教室 主任教授

2.近藤国嗣先生(50分)『回復期リハビリにおける脳卒中装具療法』

医師 東京湾岸リハビリテーション病院 病院長

3.勝谷将史先生(30分)『生活期における脳卒中装具療法』

  医師 西宮協立リハビリテーション病院 リハビリテーション科

4.大畑光司先生(50分)『最新の脳卒中装具療法とその適応』

  京都大学医学研究科/人間健康科学系専攻理学療法学講座 講師 

5.パネル討論(60分) 装具療法の適応を中心に

対象:PT、OT、医師、MSWなどの医療職

募集人数:定員になり次第締切

申込方法:兵庫医大リハビリテーション医学教室HP http://www.neuroreha.jp/index.html、または、CRASEEDHP http://craseed.sakura.ne.jp/index.html のセミナー申込専用フォームよりお申し込み下さい。 追って、参加可否、受講料振込先などをお知らせ致します。 受講料の振込みをもちまして、お申し込み完了となります。 また、申し込み手続き後のキャンセルにつきましては、2週間前までに必ずメール又は、ファックスにてお申し出下さい。 振込手数料を差し引いて口座振替にて返金致します。 それ以降のキャンセル、返金には応じかねますので、ご了承下さい。 ご不明な点がございましたら、事務局までお問い合わせ下さい。

受講料8,000円 CRASEED正会員は20%引き、CRASEED賛助会員の施設職員は10%引き
会場:兵庫医科大学平成記念会館
主催:兵庫医科大学リハビリテーション医学教室
共催NPO法人リハビリテーション医療推進機構CRASEED
問合せ先:〒663-8501 西宮市武庫川町1-1 兵庫医科大学リハビリテーション医学教室 こちら

『脳卒中リハビリテーションの達人になるために』

2014年1月14日 / お知らせ

                 CRASEED特別セミナー2ご案内

                   道免和久教授が伝授する

              『脳卒中リハビリテーションの達人になるために』


ガイドラインが最先端だと思ってはいけません。エビデンスに根ざしたガイドラインは臨床の最低線を示しているにすぎないからです。まだエビデンスになっていないことに気づき、臨床実践の中で実証できるか、という科学的観察力と鋭い直感力が問われています。道免和久教授の四半世紀以上にわたる脳卒中リハビリテーションの実践の経験から、診察法、評価法、予後予測、診療報酬制度、心の問題、臨床研究、脳科学とニューロリハビリテーションに至るまで、臨床に役立つ未発表の真実を伝授する独演会です。

【講師】

道免和久(兵庫医科大学リハビリテーション医学主任教授、NPO法人CRASEED代表)

【プログラム概要】 ・脳卒中リハビリテーションの考え方   
          ・ほんとうの脳卒中片麻痺の診方

               ・ほんとうの脳卒中機能評価 
          ・ほんとうの脳卒中予後予測の役立て方
          ・リハビリ診療報酬制度の再考
          ・当事者の心の問題を考える

          ・臨床研究による臨床力アップを 
          ・脳科学とニューロリハビリテーション
          ・脳卒中のリハビリテーション新時代

開催日:201432日(日)1000分〜1600分(昼休み含む)
対象:PT、OT、医師、MSWなどの医療職
募集人数:定員になり次第締切

申込方法:兵庫医大リハビリテーション医学教室HP http://www.neuroreha.jp/index.html、または、CRASEEDHP http://craseed.sakura.ne.jp/index.html のセミナー申込専用フォームよりお申し込み下さい。 追って、参加可否、受講料振込先などをお知らせ致します。 受講料の振込みをもちまして、お申し込み完了となります。 また、申し込み手続き後のキャンセルにつきましては、2週間前までに必ずメール又は、ファックスにてお申し出下さい。 振込手数料を差し引いて口座振替にて返金致します。 それ以降のキャンセル、返金には応じかねますので、ご了承下さい。 ご不明な点がございましたら、事務局までお問い合わせ下さい。

受講料12,000円 CRASEED正会員は20%引き、CRASEED賛助会員の施設職員は10%引き
会場:兵庫医科大学平成記念会館
主催:兵庫医科大学リハビリテーション医学教室
共催NPO法人リハビリテーション医療推進機構CRASEED
問合せ先:〒663-8501 西宮市武庫川町1-1 兵庫医科大学リハビリテーション医学教室 
      こちら  
CRASEEDは、日本OT協会SIG認定施設で

ADL評価法FIM講習会(西日本公式第11回) 『FIMを活用した予後予測法』

2014年1月14日 / お知らせ

オリジナル動画で解説

ADL評価法FIM講習会(西日本公式第11回)

『FIMを活用した予後予測法』講義つき

ご案内

講習会は『入門編』ですが、施設内での評価の統一や知識の確認、そして一歩踏み込んだFIMの活用等のためにご参加下さい。

なお、お申し込み先着100名様にポケットサイズのプラスチック製ADL自立度早見表を差し上げます。  CRASEEDは、日本OT協会SIG認定施設です。


日時】201421日(土)午後1330分~1730分(予定)
【会場】兵庫医科大学平成記念会館(阪神本線武庫川駅)
【内容】FIM(機能的自立度評価法)ver.3.0の評価基準とFIMの応用例

    FIM初心者が対象です。従来の講習会の内容に、オリジナル動画を追加してバージョンアップし、丁寧にわかりやすく、解説いたします。今回は、FIMを使った予後予測などの応用例についての講義を追加します。

【申込方法】申込み方法:兵庫医大リハビリテーション医学教室HP http://www.neuroreha.jp/seminar.html、又、CRASEEDHP http://www.craseed.org. のセミナー申込専用フォームよりお申し込み下さい。追って、参加可否、受講料振込先などをお知らせ致します。また、受講料は返金致しかねますので、ご了承下さい。ご不明な点がございましたら、事務局までお問い合わせ下さい。

【参加定員】600
【受講料】6,000

     ※CRASEED正会員は20%引き、CRASEED賛助会員の施設職員は10%引き

【申込締切】定員になり次第締め切ります

患者さんの行動を内面から引き出すコミュニケーションスキル・ブラッシュアップ講座

2014年1月14日 / お知らせ


CRASEED特別セミナー1ご案内

患者さんの行動を内面から引き出すコミュニケーションスキル・ブラッシュアップ講座

  ~コミュニケーションの視点による新たなリハビリアプローチ~

 

 リハビリを始めようと思っても、患者さんがやる気を出してくれない、実際の行動を引き出すことができない、といった場面は、全ての臨床家が経験することです。患者さんの内面では何が起きているのでしょうか、私たちが理解しておくべきことは何でしょうか、そして、解決できるアプローチはあるのでしょうか。このセミナーでは、臨床心理士の定政由里子先生が当事者の心理などについて解説し、その上で、医療コミュニケーション分野の第一人者で、医療関係者向けに多くの講座を実践している藤田菜穂子先生が具体的なアプローチを講義します。

開催日:201431日(土)10時~16時(昼休み含む)
【プログラム】
10:0010:55

『当事者の心理の理解から始めよう~当事者は何に傷つき何を期待しているのか~』
   関西リハビリテーション病院 臨床心理士 定政由里子

11:0512:00『臨床心理士の視点からリハビリコミュニケーションを考える』

   関西リハビリテーション病院 臨床心理士 定政由里子

13:0015:00『患者さんの行動を内面から引き出すコミュニケーションスキル』

   クリアーコミュニケーション代表 藤田菜穂子

15:1016:00 演者による座談会
       『これからの医療人とは?〜心のこもったリハビリテーションのために』
       ファシリテーター 兵庫医科大学リハビリ医学参与・CRASEED理事 永田恵理 

対象:PT、OT、医師、MSWなどの医療職

募集人数:定員になり次第締切

申込方法:兵庫医大リハビリテーション医学教室HP http://www.neuroreha.jp/index.html、または、CRASEEDHP http://craseed.sakura.ne.jp/index.html のセミナー申込専用フォームよりお申し込み下さい。 追って、参加可否、受講料振込先などをお知らせ致します。 受講料の振込みをもちまして、お申し込み完了となります。 また、申し込み手続き後のキャンセルにつきましては、2週間前までに必ずメール又は、ファックスにてお申し出下さい。 振込手数料を差し引いて口座振替にてご返金致します。 それ以降のキャンセル、ご返金には応じかねますので、ご了承下さい。 ご不明な点がございましたら、事務局までお問い合わせ下さい。

受講料:10,000円 ※CRASEED正会員は20%引き、CRASEED賛助会員の施設職員は10%引き
会場:兵庫医科大学平成記念会館
主催:兵庫医科大学リハビリテーション医学教室
共催:NPO法人リハビリテーション医療推進機構CRASEED
問合せ先:〒663-8501 西宮市武庫川町1-1 兵庫医科大学リハビリテーション医学教室 
     こちら
          CRASEEDは、日本OT協会SIG認定施設です。

最近のコメント

    TOPへ戻る