2013年度 第2回生涯教育部 現職者共通研修のご案内

2013年10月15日 / お知らせ

2013年度 第2回生涯教育部現職者共通研修ご案内

                   (旧 新人教育プログラム)

 

                             滋賀県作業療法士会 生涯教育部

 

 ()日本作業療法士協会における生涯教育制度の一環として現職者共通研修を開催致します。

なお、2008年度以前に入会された方は日本作業療法士協会より送付された生涯教育受講記録内の「現職者共通研修 受講記録1:新旧対照表」をご覧になり受講してください。

 

1.参加対象者   生涯教育現職者共通研修該当者

 

時 間

テーマ

講 師

9:3011:00

    事例報告と事例研究

(旧:事例検討方法論)

青野 豪(滋賀八幡病院)

11:1012:40

② 職業倫理

木岡 和実(滋賀医療技術専門学校)

12:4013:10

昼       食

13:1014:40

③ 実践のための作業療法研究

 (旧:エビデンスと作業療法実践)

辻村 肇(ケアセンター蒲生野)

14:5016:20

④ 日本と世界の作業療法の動向

深津 良太(リハビリテーションセンターあゆみ)

2.日   程   平成25年11月10日(日)

                                       講師敬省略

3.場  所   草津市立まちづくりセンター 研修室309

草津市西大路町9-6

TEL077-562-9240  FAX077-562-9340

 

4.参加費用   1講座 1,000

 

5.参加方法    当プログラムの参加には事前申し込みが必要です。必ず別紙の申込用紙にて平成25年10月28日()までにFAXでお申し込み下さい。受付期限切れのFAXは受理できませんのでご注意ください。また、当日の会場での参加申し込みは一切受けつけませんので、ご了承下さい。

 

6.注意事項     当日は各講座開始15分前より受付を行います。原則として、5分以上の遅刻は受講を認めませんのでご了承ください。

受付にて2013年度の協会会員証(滋賀県士会年会費納入済みシールを貼付のこと)の提示および生涯教育手帳の提出をお願いします。当士会では、押印のため生涯教育手帳を一旦受付にて預からせていただきます。県士会費納入済みシールが手元にない場合は会費納入が証明できる領収証などをご持参ください。なお、当日、会場での会費納入は受付できません。

今年からテーマが変更になっている講座があります。昨年までに入会された方は、テーマを間違えないようご注意ください。

7.その他    会場に駐車場はありませんので、公共交通機関をご利用ください。

昼食は各自でご用意ください。

ご不明な点につきましては、滋賀医療技術専門学校 杉本までご連絡下さい。

TEL 0749462311

コメントは受け付けていません。

最近のコメント

    TOPへ戻る