令和2年度の教員資格認定試験について

2020年5月12日 / お知らせ

令和2年度の教員資格認定試験について日本作業療法士協会より情報提供がありました。会員の皆様におかれましても、ご確認お願い致します。

特別支援学校自立活動教諭の一種免許状を取得することのできるもので、この免許状を有することにより 特別支援学校及び特別支援学級において、自立活動を担当することができます。 作業療法士有資格者は肢体不自由教育の実技試験の免除が可能となっています。 詳細は下記の協会ホームページでもご案内しておりますので、ご関心のある方にお知らせいただけますと幸いです。

http://www.jaot.or.jp/20200508_tokubetushien

なお、受験願書等の請求受付期間は5 月29 日(金)まで、 出願期間は5 月22 日(金)から6 月5 日(金)まで(当日消印有効)となっていますので ご留意ください。 以上よろしくお願いいたします。

コメントは受け付けていません。

最近のコメント

    TOPへ戻る