CCS-OT研究会(研究大会・研修会)実施のご案内

2021年12月22日 / お知らせ研修会のお知らせ

研修会名:第7回クリニカル・クラークシップに基づく作業療法臨床教育研究会 研究大会

 

◆開催日時:令和4年2月13日(日) 13時00分 〜 16時30分(12時30分受付開始)

◆開催方法:オンライン(zoom)

◆内容:

大会テーマ:Brush up! CCS臨床教育 〜成人教育学を学び、活かす〜

大会長講演:『作業療法にアンラーニングを教育する必要性』

大会長:小林 幸治(目白大学)

基調講演:『臨床教育に必要な学習論』

講師:三崎 一彦(小樽臨床作業療法研究会)

実践報告:『養成校臨床実習における診療参加型教育の現状と課題』

講師:岡田 岳(マロニエ医療福祉専門学校)

春山 佳代(医療創生大学)

◆対象者:クリニカル・クラークシップに興味のある作業療法士、あるいはリハ専門職

◆参加費:会員 1000円、非会員2000円

申し込みと同時に会員申し込み可 年会費3000円

 

◆申し込み:パスマーケットというイベント管理サイトにてお申し込みを承ります。

https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/02anpc2v1h221.html

 

〆切:2月12日

◆お問い合わせ:クリニカル・クラークシップに基づく作業療法臨床教育研究会

事務局 野村(目白大学) e-mail : ccs_ot_education@yahoo.co.jp

※本会はSIG認定されている学会ですので、日本作業療法士協会会員は1ポイント付与されます。

 

チラシはこちら➜CCS研究大会チラシ2022

コメントは受け付けていません。

最近のコメント

    TOPへ戻る