「2014年01月」の記事

平成25年度勉強会のお知らせ

2014年1月29日 / お知らせ


本年度の研修会が決定しました。

  今回はお知らせのみです。

参加募集は後日改めて行いますので、ご了承ください。

内容は、
「ピアカウンセリングについて学ぶ(仮)」です。

  日時:平成26年3月9日(日) 

      1330受付開始  14001600

  場所:近江八幡市 男女共同参画センター(G-NETしが)

               2F 研修室BC (60名収容)

  講師:(医)藤樹会 障害者相談生活支援センターやすらぎ  

               杉山 更紗 所長 (PSW)  
              ピアカウンセラー団体「WISH」より、ピアカウンセラー数名

  参加費および参加対象:

              滋賀県作業療法士会員  1,000
             一般は無料。今回、各地域生活支援センターにもポスターを配布する
            予定です。

    内容につきましては、依頼者である精神分野普及部の希望を優遇して下さるとのことで す.つきましては、教えてほしいことや質問したい事を事前に募集いたします。

  

     質問に関しては、宛先は、上記同様、「滋賀八幡病院 青野」まで。
     なお、締め切りは131日(金)とさせていただきます。

第4回滋賀県作業療法士会精神分野普及部勉強会のお知らせ

2014年1月29日 / お知らせ

 

新聞紙面では、連日インフルエンザやノロウィルスといった文字が出ています。みなさんの体調はいかがですか。なお一層の体調管理に気をつけましょう。

さて、(一社)滋賀県作業療法士会精神分野普及部の第4回勉強会を下記の日程で開催したいと思います。

今年度のテーマは、「お互いを知って、みんなでスキルアップ!」です。

4回も、皆様の多くの参加をお待ちしています。

 

日時: 平成26220日(木) 19002100

場所: 滋賀八幡病院(旧八幡青樹会病院) デイケア室

内容: 「小集団活動の引き出しを広げよう! 

1回小集団レク活動コンペディション」

      今回の講師は、参加者みなさんです。今回の勉強会では、

「維持期・高齢者を対象とした小集団」

をテーマにしたいと思います。なお、今回の参加にあたっては下記のルールをお守りください。よろしくお願いします。

<ルール>・参加は、精神分野に限らず、どなたでも参加できます。

                     ・参加される方は、各所属施設最低1つ、小集団レクの発表を
        してもらいます。別紙のレク計画書を2/10(月)までに送付
        してください。
                     ・計画書につきましては、当日実際に司会・運営してもらい
        ます。また、参加者につきましては、他施設の被験者とな
        ることがありますので、ご了承ください。

                 

参加方法: 下記へ必要事項をお書きのうえ、E-mail または FAXにてお申

                  し込みください。
                 なお、今回は、別紙「レクリエーション計画書」も送付してくだ
                  さい。

     <宛先> 滋賀八幡病院デイケア室 青野 宛

                              電話 0748-33-9169
                               FAX 0748-31-0109
                              E-mail こちら

          <記入事項> ・所属

                               ・会員番号
                               ・氏名
                               ・要望等ありましたらお書き下さい。

                                  たくさんの参加をお待ちしています!

 

 

滋賀県 小児分野研修会のご案内

2014年1月23日 / お知らせ


テーマ「 読み書きに困難さを抱えるこどもたちへの支援 」

発達障害をもつこどもたちの中には、学校生活において読み書きに困難さを抱えていることがあります。そのため、授業についていけない、自信が持てないなどといったことにつながることがあります。私たち作業療法士はそれに対してさまざまな視点から評価し、具体的な支援を考えていく必要があります。その際、こどもたちに対するアプローチだけでなく、学校で取り組むことができることも併せて検討する必要があります。

今回、特別支援教育に携わっている京都大学の加藤寿宏先生をお招きし、ご経験を踏まえ、こどもたちの困りごとを理解し、どのような支援ができるかお話していただきます。

この研修会は初めての試みとして、作業療法士だけではなく、実際に現場でこどもたちと関わっている先生方にも参加していただける研修としました。こどもたちについて共通理解をし、連携していくことができる機会にしたいと考えています。

 

講師:加藤 寿宏 先生(京都大学)

 

日時:平成2628日() 13001600(受付1230~)

 

場所:滋賀県立成人病センター 研究所 講堂

 

参加費:滋賀県士会員               1000

    その他(他府県士会員、OT以外)     2000

非会員(作業療法士で年会費未納者・非会員)4000

 

申し込み方法:こちら

日本徒手理学療法学会 技術講習会の案内

2014年1月14日 / お知らせ






日本徒手理学療法学会 第177回技術講習会プログラム
 

日 時:平成26年3月2日(日)10時~12時,13時~17時

テーマ:下肢の触診と理学的検査

内 容:下肢の機能解剖の講義および触診・理学的検査

(自動・他動運動、動的触診と最終感覚、鑑別検査等)について実技を行う。

講 師:瓜谷大輔(畿央大学)、佐野淳平(ケアホームかとう)

会 場:神戸国際大学(神戸市東灘区) 詳細はこちら

参加費:日本徒手理学療法学会会員6,000円,非会員8,000円

定 員:40名

問合せ先:島田病院 石川大輔 宛
 E-Mail:(@は半角に書き換えてください)


     *申込先は下記ご参照ください。メールによる申し込みは受け付けておりませんのでご注意ください。

申込方法:こちらの申込フォームよりお申し込みください。

     

受付開始:会 員平成25年11月2日~

     非会員平成26年1月2日~

 

 

呼吸理学療法実践セミナー

2014年1月14日 / お知らせ


呼吸理学療法実践セミナー

                                    1日目:視て触れて聴いて解るフィジカルアセスメント

                                    2日目:呼吸理学療法手技完全マスター(呼吸介助法を主体に)

呼吸は人間にとって生命維持のために欠かせない営みであると同時に、心臓と共に身体運動をつかさどる重要な機能をあわせ持っているため呼吸器障害に対する理学療法は臨床において必要不可欠な治療手段と言えます。呼吸理学療法の実践に際し、客観的評価情報の一つであるフィジカルアセスメント(視診・触診・打診・聴診)と、様々な呼吸障害に対応できる幅広い知識と技術が不可欠となってきます。本セミナーで二日間に分けて、正確なアセスメント技術と臨床に即した呼吸理学療法手技の完全マスターを目指します。どちらかのご参加、両日のご参加どちらでも結構です。PT、看護師など多くのリハビリテーション職種の方々のご参加をお待ちしております。

開催日:201431日(土)、2日(日)10時~1600分(予定)
場所:兵庫医科大学
講師:眞渕 敏    理学療法士   兵庫医科大学病院リハビリテーション部
募集人数:各80名(定員になり次第締切)
申し込み方法:兵庫医大リハビリテーション医学教室HP 
http://www.neuroreha.jp/pg1.html又、CRASEEDHP http://www.craseed.org. のセミナー申込専用フォームよりお申し込み下さい。追って、参加可否、受講料振込先などをお知らせ致します。また、受講料は返金致しかねますので、ご了承下さい。ご不明な点がございましたら、事務局までお問い合わせ下さい。
受講料:各15,000円、両日参加で27,000
入金方法:振込
主催:兵庫医科大学リハビリテーション医学教室
共催:NPO法人リハビリテーション医療推進機構CRASEED
申し込み先:〒663-8501 西宮市武庫川町1-1 兵庫医科大学リハビリテーション医学教室 

 こちら

 ※3学会合同呼吸療法認定士の受験及び認定更新のための認定講習会ではございませんので、ご注意下さい。

最近のコメント

    TOPへ戻る